FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい写真!?

2010年05月22日 19:38

5D2-1-2.jpg
Canon 5D Mark II feat. EF TS-E24mm F3.5L ISO400 F3.5 1/30sec


上の写真は、今朝家に届いた新レンズことEF TS-E24mm F3.5Lで撮影した写真です。いわゆるティルト機構やシフト機構を搭載したレンズで、例えば建築写真を下から撮る時に発生するナナメゆがみを補正したり、ピントをパンフォーカスにしたりする「アオリ写真」を撮る時に使うものです。

このレンズの機能を逆手にとって撮れる写真が、一時期話題になった「ジオラマや模型みたいな写真」です。最近ではコンパクトデジタルカメラやデジタル一眼でもこのような写真になるよう合成されるモードが追加されていますね。

ただ、このレンズを新品で買おうとすると、軽く18万円は飛びます。私でさえマップカメラの中古品を入手したのですが、9万5千円でキズやクモリやカビが一切ない、いわばミント品を見事ゲットしました。

で、テストで撮れたのが上の写真。模型みたいな写真を撮るにはかなり練習しないとダメみたいです。

私がこのレンズを入手したのは、確かに前々から興味があったレンズなのですが、来月末に仕事でフランスに行く用事があり、それも写真や動画撮影がメインになるため、このレンズを思い切って買った次第です。

これまではPhotoshopで加工して「なんちゃってジオラマ写真」をつくっていたのですが(←意外と簡単に作れます)、やっぱりレンズから根本的に撮る写真は味が違います。

おまけに、テスト写真をもう一つ。


          5D2-3-2.jpg
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。